お迎えから10年 (2014~2016年の思い出)

ピーちゃんについて
12 /18 2016
 お迎えから10年 (2006年の思い出) 
 お迎えから10年 (2007~2012年の思い出)
 お迎えから10年 (2013年の思い出)
 お迎えから10年 (2014~2016年の思い出)



2014年1月29日
半年ぶりのシード(試供品)。
食べ方 忘れてなかったね。(笑)
00473.jpg




2014年2月2日
大好きな鳴り物おもちゃの中で 常に上位をキープ。
猫用おもちゃUFO





2014年7月18日
今日から毎朝 体重を測り A4用紙に 記録することにした。
00741.jpg










2014年10月上旬~12月下旬
マンションの第一回目の 大規模修繕が始まる。
ピーちゃんよりも 私がニオイに耐えられず 早々実家に ピーちゃんと避難。




2015年2月4日
苦手だった ズプリームのフルーツブレンドが 食べれるようになった。





2015年2月9日





2015年2月16日
ピーちゃん なぜか羽根から出血。
外は吹雪いていたけど 病院に直行。
00692.jpg
骨折とかの心配なし。
初めてのことで 頭が真っ白になる。




2015年4月19日
観覧車のおもちゃ 我が家も購入!





2015年6月1日
生まれて初めて 爪を短く切られ(病院にて) しっかり止まれないストレスで しばらく病気になる。
00747.jpg




2015年6月23日
先月 遺伝子検査(2種類)をしてもらい 結果を聞きに行った。
PBFDとBFDは どちらも陰性!
爪も伸びたし もう心配することは 何もないね。




2015年7月3日
片方の羽根が 下がっていた。
病院に連れていき とりあえずは1週間の放鳥禁止。
00782.jpg




2015年10月上旬~11月下旬
父が他界。
ピーちゃんを連れて しばらく実家で過ごす。





2016年2月14日





2016年2月23日





2016年3月15日
ついつい力が入り 肩こりの原因になってます。(笑)





すっかり病気も治り 元気過ぎるピーちゃんの成長記録は これからも続く!




あと4ヶ月ほどで ピーちゃんは11歳。
人工的で 食べる楽しみを奪う と言われ 鳥飼いさんから敬遠されてしまうペレットですが うちの子の命は いい先生に巡り合えたこと その先生が強くペレットをすすめてくださったおかげで 助かったと思います。

飼育方法は 人によって様々で 何が正しくて 何が間違いかは その子が教えてくれます。

いざって時 粟穂で助けるのは なかなか難しいと思います。
これからお迎えする方には ペレットも!(笑) しっかり食べられる子に育てていただけたら 私・・とても嬉しいです。
また遊びにきてね!

にほんブログ村

コメント

非公開コメント