スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また遊びにきてね!

にほんブログ村

老鳥とは

けーじ
01 /07 2016
ピーちゃんは今年 10歳になる。
人間だと60歳だから 老鳥はもうちょっと先です。



65~74歳までを前期高齢者 75歳以上は後期高齢者。
ピーちゃんが 後期高齢者(鳥)になるのは 13歳から。



衣食住の変化で 人間も愛玩動物も 長生きするようになった。
ピーちゃんが7歳の時 老いだと思っていたら じつは病気だった。
ご飯(当時はシード食)も普通に食べて 一日ウトウトのんびり過ごす ってどう見ても 老いでしょ・・。(汗)
鳥を育てるための 私の経験不足でした。



お薬と合わせて 病院のすすめで 完全ペレット食に変えてからは 一気に若返った。
もしかすると今が 人生で一番元気かもしれない。(笑)
去年の7月からは 何もお薬を飲んでない。



くちばしは 季節や換羽に影響されることなく 一年通してツヤツヤ&ピカピカ。
00823.jpg


硬いペレットを ボリボリ食べてもへっちゃら。
二枚爪みたいにボロボロになることも ピンクのくちばしが黄色っぽくなることも 横にデコボコの線が入ることもなくなった。
00824.jpg



最近では ピーちゃんの健康は 体のニオイと くちばしの状態で 何となくわかるようになった。
病気の時にはなかった感じ。
ピーちゃんのような 生まれつき病気がちな鳥を飼っていると 健康な鳥がどんな感じかわからない。
ようやく健康な鳥の状態が わかってきた。(遅っ)



以前主治医に
14歳あたりから とにかく病気や怪我が増えて お世話が大変になるので 旅行は今のうちに行っておいたほうがいい
と言われた。
14歳というと 人間の80歳あたり。
ラブバードは 20年くらいは生きる鳥らしく 14歳から一気に老いる というのが なんとなくわかる気がした。
ピーちゃんを飼った以上 ストレスや寂しさを感じさせてまで 旅行に行きたい とは思えないので 見送ってから(あと10年かぁ・・苦笑) 家族と行こうかな。
それまでは自宅で ピーちゃんとお留守番係りです。(笑)



だけど・・この人になら ピーちゃんを託せると思う方に めぐり逢えることが出来たら そそくさと旅行に行くかも。(笑)
また遊びにきてね!

にほんブログ村

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。