鳴き声

ことば
05 /01 2006
朝ご飯を食べている時 かすかな鳴き声がした。
湯飲みがこすれるような音?
たとえる音がないなぁ~。(笑)

うちに来てから 1度も鳴いたことがなかったし 名前を呼んでも全く無視されているので 耳が聞こえないから 声も出ないのかなぁ~? って思っていたが 声というか音は出るようだ。(笑)
でも その一瞬だけ鳴いて 今は静かだ。

ボタンインコ(成鳥)を飼っている人のブログを見ると かなりうるさく鳴くようなことを書いている人が多い。
あまりにもうるさすぎて 近所迷惑になるので ベランダに出せないとか・・・。(汗)
ピーちゃんも 近所迷惑になるほどの声量で 鳴く日がくるのだろうか???
また遊びにきてね!

にほんブログ村

お掃除

けーじ
05 /01 2006
今日も 飼育容器を洗った。
その間は 深めのタッパーに入れて ちょっと待ってもらってる。


今のうちに あちこち掻いて フケをいっぱい落として 洗いたての容器では 静かにして欲しいものだ・・・。(笑)


また遊びにきてね!

にほんブログ村

とうもろこし

おやつ(そのた)
05 /01 2006
コーナンで買った ボタンインコの大人のエサには 色んな穀物が入っている。
中でもピーちゃんのお気に入りは とうもろこし
食べようとしているのか おもちゃとして遊んでいるのかは 不明・・・。
気づいたらいつも とうもろこしを口に入れたり出したりしてる。





喉にだけは詰めないよう 気をつけて欲しいものだ。
また遊びにきてね!

にほんブログ村

昼寝

せいちょう
05 /01 2006
そろそろ日も暮れてきて 少し気温が下がってきたので 飼育容器の下(外側)に カイロを敷いてやった。
きっと底が暖かいのだろう・・・また床にへばりついて寝ている。(笑)





鳥も寝返りをするのか 時々横になってみたりしていた。
やっぱり インコというより ハムスターな感じがする・・・。(汗)
また遊びにきてね!

にほんブログ村

寝言

せいちょう
05 /02 2006
朝ご飯を食べたあと い草の上で二度寝し始めて数分後・・・。
寝言? 連続でピヨピヨと 小さな声で 目をつぶったまま 鳴いていた。

鳴けるんだ ちゃんと!

今まで こんなに鳴いたことがなかったので どこか具合が悪いのかと思って 起してしまった。(笑)
ボタンインコって 鳴き始めるのに時間がかかるのかな?
今日で だいたい生後28日目くらい。
1ヶ月もかかるんだぁ~。
また遊びにきてね!

にほんブログ村

ゴールデンウィーク

にっき(とり)
05 /02 2006
実家に遊びに行く予定なのだが ピーちゃんを一人家に置いて行くわけにいかないので 飼育容器・エサ・い草・紙類などを持って 車に乗せて行くことにした。

今まで鳥を車に乗せたことないが どうなんだろう?
揺れや 音にビックリして 弱ってしまうのだろうか?
後部座席に容器をシートベルトで固定した方がいいのだろうか?

旦那には急ブレーキ・急発進をしないよう 静かに運転してもらおうと思う。
実家の近所のカインズホームで 大きめの鳥かごを見る予定だ。
最近出来た すごく大きいホームセンターなので 鳥かごの数がたくさんあったらいいな。
ペットコーナーは 犬のグッズに押され気味なので なかなかコレ! といった鳥かごにめぐりあわないのよね~。

鳥にとって快適なのは どんな鳥かごなんだろう?
飼い主にとって扱いやすいのは どんな鳥かごなんだろう?
また遊びにきてね!

にほんブログ村

名前

にっき(とり)
05 /03 2006
お友達に名前をつけてもらった!
ずっと ピーちゃんと呼んでいるが 実はまだ名前をつけていなかったのだ。(笑)

命名: ピュアリティー

ピュアリティーとは 純情 純正 清純 という意味だそうな。

こんなに清楚な名前をもらって いいのだろうか・・・。
ガサツな子にならない!・・・そんな気がする。(笑)

ボタンインコは セキセイインコや オカメインコに比べて おしゃべりが苦手 いや無理らしい。(涙)
でも・・・自分の名前だけでも 言えるように教え込みたいなぁ~。

鳥は予防注射とかないので 病院に連れて行くことは少ないが カルテに名前を書いてもらう時 この名前なら恥ずかしくない。
『お名前は?』と聞かれても 堂々と言えるわ。(喜)

本当に良い名前を ありがと~!
また遊びにきてね!

にほんブログ村

1人餌

ごはん(しーど)
05 /03 2006


成鳥用のエサは まだ食べれないけど 落ちていれば必ず拾って 口の中で転がしている。




自分の力を全くわかっていないのだろう。
目に付いた粒を拾って 口の中で転がして ダメな時はまた 他の種類の粒を拾ってのくりかえし。





唯一 噛み砕くことの出来るのが エサの中の1つ 米のポン菓子の粒。
きっと砂糖などの味はついていないと思う。
カトルポーンの上に わざわざ乗って グラグラしながら かじってみたりしている。





特に硬い 大粒のエサなどは 自分の体重をかけながら 床とクチバシでどうにかしようとしているが 1度も成功したことはない。(笑)
気の毒・・・。





何度失敗しても 誇らしげな顔をしている。(笑)
1人餌の練習?をしていてくれると この先安心だわ。
アゴを鍛えて 早く1人で食べれるようになってくれよぉ~!
また遊びにきてね!

にほんブログ村